SMs医療機関での携帯電話やスマートフォンの使用可能空間が広がるなか、それらの通信機能を生かしたサービスを提供する動きも盛んになってきました。それらサービスの一つに、テキストメッセージ(SMS)を利用した呼び出しサービスといったものがあります。みなさんも病院などに行かれた際、長い順番待ちをしなければならなかった経験がおありだと思います。従来のシステムでは、機械が発行する番号の印刷された紙片を受け取り、その番号が呼ばれるまで、番号の音声アナウンスが聞こえるか、自動掲示板が見える待ち合い場所で待機する、というスタイルが一般的でした。しかし、このシステムでは、番号が呼ばれたかどうかわかる場所で待機していなければならず、おのずから待っている人の行動範囲が大幅に制限されてしまうという不便さがありました。